栄養抜群!究極のすりごま ☆すりごまの「いな吉」さん☆

2012年4月20日

本日は佐賀県小城市すりごまの『いな吉』さんへ訪問しました。

「いな吉のすりごま」はおどろくほど美味しいんです!香ばしいかおりと、しっとりとしていて、濃厚な味わい

子供がそのまま食べるほど♪くさみもなく、おいしいんです!料理にかければワンランクアップしちゃいます☆

いな吉さんの工房がある小城市はだいたい佐賀県の真ん中あたり。歴史を感じる建物が多く「小京都」とも呼ばれます。

そんな究極のすりごま。どうやってつくるんだろう??

すると作る工程の一部を見せてくれることに☆

楽しみ~

行ってみると大きな台が!そして、ごまをどばー!!!

豪快!そして、丁寧に広げていきます。

原料のごまは半生状態。
天日干しをすることで、味も凝縮されるのだとか☆

おいしくな~れぇ~♪
あ、ご紹介が遅れました!職人の稲増さんです。

すりごま造り25年
この大きな手に、洗練された職人の技とカンが詰まっているんですね☆

そして、最終工程に行う「すりあげ」を見せてくれました。

なんと、登場したのは杵と臼!

「重たいですか?」

「持ってみる?」

「お、お、おもいっす」

「稲増さんが持ってると軽そうなのに。。。」

コツッ☆

機械を使わない理由は、全ての工程が毎回同じではないから。

天気、気温、湿度、そして、原料によっても作り方は違ってくるそうです。

それは稲増さんにしか分からない職人のカン

常にごまの状態を見極めて、とても繊細で気が抜けない作業を数日間続けて出来上がるのだそう。

かっこいいですね☆

「いな吉のすりごま」の美味しさには、こんなに労力がかかっていたなんて。

営業担当の奥様が料理を作ってくれていました☆

おいしそ~

左から、

「すりごまのペペロンチーノ」

「苺とデコポンの生クリーム&すりごまかけ」

「菜の花のごま酢みそ」

バラエティ豊かな一皿☆

和食、洋食、デザート!

何にでもかけて食べればお料理が美味しくなっちゃうんだって。

どれも、ごまの香ばしさと甘みが加わっておいしい♪

ごちそうさまでした~

ごまは栄養価が高いので美容効果抜群

なんにでもかけて食べるという奥様はスタイルも良く、お肌はつやつやなのです☆

おいしくて美容にも良い。それは毎日食べたいですね!

たくさんのお話しと美味しいお料理、ありがとうございました~

リピーターさんが多いという「いな吉のすりごま」

ぜひ究極のすりごまをお試しください。

 

お取り寄せはこちらから → すりごまの『いな吉』

 

 

 

Share on Facebook